new articles

eyes_on_bauhaus_experiments.png
interview.png
tatsumi_orimoto.png

news

Curated Exhibition

 

2019年10月21日 ー 11月22日

​東京綜合写真専門学校

「バウハウスへの眼差し EXPERIMENTS」展を企画しました。第一部、バウハウスを訪ねて、第二部、7EXPERIMENTSの二部構成です。11/3に、トークショー「バウハウスを超えて」を開催。長谷川新さん(インディペンデントキュレーター)、調文明さん(写真史研究/写真批評)と実施。バウハウス100周年の機に、バウハウス的教育理念を取り入れた東京綜合写真専門学校開校60年とともに祝う展覧会です。

展覧会名

「バウハウスへの眼差しEXPERIMENTS」展

https://tcp.ac.jp/information/1949/

会期: 2019年10月21日(月) - 11月22日(金)

●東京綜合写真専門学校

〒223-0051

神奈川県横浜市港北区箕輪町2-2-32

website

2019年3月

展覧会の監修をしているbauhaus100japanのwebsiteがopenしました。

日本でのバウハウス関連イベントや巡回展の情報をご覧いただけます。

http://www.bauhaus.ac/bauhaus100

new book

発売日: 2019年3月26日(火) 

出版社: フィルムアート社

『現代写真アート原論 〈コンテンポラリーアートとしての写真〉の進化形へ』 後藤繁雄、港千尋、深川雅文=編

写真発明180年を迎えた今年ですが、写真を巡る環境は21世紀に入ってドラスティックな変貌を見せてきました。後藤繁雄、港千尋、深川雅文、三人で、流動化する写真状況の中、写真家たちの諸行をどのように捉えるのか、ともに漕ぎ出して行くべき場所の近未来予想図などについて、語り合った鼎談が核となり、各自が執筆したアーティクルも収められます。〈世界コミュニケーション〉の時代下における写真のアートの可能性をリアルにスケッチした書物となります。本書の概要は、下記のフィルムアート社の近刊案内をご覧ください。

http://filmart.co.jp/books/composite_art/contemporary_photo_art/?fbclid=IwAR17oLArxR8Ts70Alcm_zWYwoVxNSEuPuN-pBaeeTfgdIOrO65aZAeSEC3M

  • fukagawa masafumi instagram
  • Curation / Criticism
  • Pinterest

© 2019 masafumi fukagawa 深川雅文