Archives

lecture

2019  

【特別講義】「テクノ画像の宇宙を超えて」東京

多摩美術大学芸術学科 映像文化史研究 ( 2019年12月9日 (月) 14:40〜16:10 多摩美術大学 芸術学棟3階)

Lecture: "Beyond the Universe of the Technological Images"  9 December 2019, Tama Art University Art Studies ( Tokyo )

     

 

「DRIVING BAUHAUS」東京

多摩美術大学 美術学部 情報デザイン学科 メディア芸術コース「社会創造論」ゲスト講師として ( 2019年11月19日 )  

  

Lecture: "DRIVING BAUHAUS" 19th November 2019, Art & Media Course in Information Design Department of Tama Art University ( Tokyo )

 

2018  

「写真に見るバウハウスの全体像について- 総合性の場としての写真 -」京都

第34回日本ドイツ学会フォーラム「バウハウス100年、その〈総合〉の理念を巡って」( 2018年7月1日 同志社大学・志高館 )     

       

Lecture: "About the Totality of the Photography at the Bauhaus"  1 July 2018, Doshisha University

at the forum " Bauhaus 100, about its Idea of Styhesis " organized by German Sosicety Japan

           

2008  

「日本のプロダクトデザインにおける “和“ の様相」(Language English) パリ、フランス

国際交流基金国際巡回展「WA:現代日本のデザインと調和の精神」展(10/22/2008~1/31/2009、パリ)関連シンポジウムでの基調講演(2008年10月21日 パリ日本文化会館、パリ)

Lecture:"Aspects of “WA”: Harmony of Japanese Product Design" 21 October 2008, Maison de la culture du Japon, Paris, France     

at the symposium of the international exhibition "WA:THE SPIRIT OF HARMONY AND JAPANESE DESIGN TODAY"(2008-2011)     

 

2006  

「写真ゲームの地平へ」(Language English) ロンドン、イギリス

ロンドンのテイト・モダンが企画した国際シンポジウム「Global Photography Now: East Asia」での講演 (2006年11月18日 テイト・モダン、ロンドン)

※講演の模様は、テイト・モダンのホームページで現在も動画配信されている 。

At the International Symposium "Global Photography Now: East Asia" at Tate Modern, 18 November 2006, in London

 

→ texts here

 

2004  

「世界は美しいか?」(Language German) ケルン、ドイツ
森山大道ドイツ写真文化賞受賞式での記念講演 (2004年11月1日、ドイツ・ケルンのSK財団ホール)

Memorial lecture: "Is the World Beautiful ? " (Original text in German)

This lecture was given in Germany at the DGPh culture prize ceremony in 2004. The prize was presented to Mr.Daido Moriyama, Japanese photographer,in 1/11/2004 at the SK stiftung Hall. 

 

※なお、本講演の英訳文は、ネット上の翻訳論文サイト、Art in Translation Volume 4, 2012 - Issue 4 に収録されている (閲覧は会員に限定されている)。

→ texts here

2003  

「富士山からフジヤマへ」(Language German) グラーツ、オーストリア

Camera Austria による国際シンポジウム「日本写真のポジション Positionen japanischer Fotografie」での講演

2000  

「文化の革命としての写真」 東京

東京ゲーテ・インスティチュートによる国際シンポジウム「未来を考える ― ヴィレム・フルッサーのコミュニケーション哲学を背景に」での講演( 2000年5月26日-5月27日 東京ドイツ文化センター)

1999  

「写真美術館の可能性」(Language German) ベルリン、ドイツ

NGBK企画の国際シンポジウム「Fotografie im Centrum - Centrum für Phogografie」(29–30 October 1999)での講演 (1999年10月29日、フンボルト大学、ベルリン、ドイツ)